2018年09月11日

車検で、そんなに測らないで下さい・・・

 S660の第一回目の車検に行って来ました。

ここが軽自動車検査協会 埼玉事務所 熊谷支所
DSC_0230.JPG
今回ここは初めて、移転して広く綺麗なトコになりました。

さてさて諸手続きをして、重量税とか自賠責保険料払って検査コースへ〜

今日は空いてるな〜♬

最初検検査官の目視でウインカー・ワイパー・ウインドウウオッシャー液が元気に飛び出すか、ハザードが点滅するかとか、ホーンが一発で鳴るかとかチェックして、車体番号を確認して〜

検査コース入りかと思ったら、何かタイヤ回りをじぃ〜と見始めた。

フェンダーから重りの付いた糸を垂らし4つのタイヤを測る。

4カ所ともNG。
出てる!
再検査。

忘れてた!全然気にしてなかった・・・

その後サイドスリップ後排ガス検査とヘッドライトの光軸、ブレーキとスピードメーターやってリフトUPして下回りの検査。
乗車したまま2m近く持ち上げられると怖い、、

急いで検査場の駐車場でジャッキUPしホイールスペーサーを外す、天気が良く良かった。

時間が11時50分を過ぎた、もう午前の検査が終わってしまう!?再度検査コースへ〜
もう他に検査の車は無い。

ギリギリ再検査。

純正と同じサイズのホイールだからもう安心!
と思ったら、またNG!?


何故か運転席側はOK、でも助手席側がダメだと・・・
左右で車体の誤差?


ホイールのデザイン面が出ているとの事。
念入りに計る検査官、最初の検査と同じ人。

自分には「これ糸の毛がほつれて触れてるくらいにも見える」
測る測る何度も測る。

自分「また駄目ですか!?」

見るからに神経質な検査官だ、血液型絶対A型だ、両親もA型で両祖父母も多分A型だ。

問題があるのはホイールじゃなく検査官の性格じゃないか?


もうすでに午前の検査時間が終わり場内にいた他の検査官全員が集まってきた。

総勢8名1ヵ所に2名づつの強力な検査体制だ。
小学生の算数の時間に見覚えのある出かい分度器も出て来た。

〇✕の意見が飛び交う。

まさかこれでも引っかかるとは・・・。
これNGだったら純正ホイールに組み替えて再検査だ、えぇ〜って感じ。
車検でホイール戻すなんで聞いた事が無い・・・。

そしてベテランの検査官さんがその若手A型?の検査官に「いいんじゃない」っと
その場の雰囲気は1対7風な感じで無事合格を頂きました。
「ありがとうございます。」

良かった♪〜


帰って来てから自分で測ったのがこれ
問題の無かった運転席側リア
DSC_0236.JPG

怪しかったのがこれ
DSC_0233.JPG

これをどう見るかと思った助手席側フロントセンターキャップ部分
DSC_0234.JPG


こんな訳でした、、











【日記の最新記事】
posted by アデ零℃ at 18:21| Comment(0) | 日記

2018年09月07日

BETAロールバー取り付け

 チョット気が向いたので久々の投稿です。

ビートは今まで何度も分解したのでまたやってるって感じで内装外しまでスムーズに〜


DSC_0225.JPG


えーと何から始めるか・・・
干渉するとこを切ると・・・


DSC_0226.JPG


こんな感じ。
DSC_0229.JPG



半日くらいでできるかと簡単に考えていましたが・・・
以外と時間が掛かってしまいました。

その原因が
DSC_0227.JPG


こういった室内のパネルのカット!
何度も現物合わせで少しずつ切る・・・

DSC_0228.JPG
少し不思議な光景です。
ロールバーが途中で切れてる・・・。

ビートでおなじみのSSIさんのロールバー
アルミのパイプと削り出しパーツアルマイト処理の触った感じ、質感がとても良かったです。
先の画像の途中で切れてるバーを同じパーツ2コで止めているのも大きくして1部品より2コの方がガッチリくわえられるという考えでしょうか?。



今日のとこはこんな感じで〜。。



posted by アデ零℃ at 22:22| Comment(0) | 作業

2018年04月27日

久々のワンオフ

 どうも皆さん
世間はいよいよ5月連休ですね、、

さてさて今までにビートで色々なワンオフを製作してきました。

久々の依頼が〜

ビートです。

アデレイドではビートの製品は今でも人気がありボンネット・ハードトップなど日々製作しているんです。


----------そのワンオフですが----------

一体型リアスポのワンオフ製作です、UP初日いきなりこの状態。
CIMG3860.JPG
大まかにざっくり雰囲気を掴める状態で思案×思案。


CIMG3862.JPG
この状態にするには後からウレタンブロックを接着したのではなく、直接2液性の原液を直接ベースのトランクの上で発泡させてエアロの心材にします。
「どうにやって液体からモコモコ膨れ上がるウレタンをこの場所で発泡させたか?」
地味〜な技でやってます。


CIMG3861.JPG
このラインはビートに似合いますね、、こんな感じでサクサク削り形を出して行きます。

いつもは始めたら自分の好みのデザインで進む(やり始めたら自分の好み)ですが、今回はお客さんからこの形でやってくれとリクエストがあり最終型がきめられているので、限りなくその好みに近づけられたらと思います。

そんな感じです。


ではでは、、






posted by アデ零℃ at 21:29| Comment(0) | 日記

2018年03月28日

塗ってみました・・・

CIMG3842.JPG

真似をしてスカルキャップ半分塗ってみました。

エスロク純正色のミッドナイトブラックパール、黒じゃない所がポイント。

が!?しかし

それほどの変化は・・・あまり感じられませんでした。
CIMG3843.JPG
でも満足。



posted by アデ零℃ at 17:40| Comment(0) | 日記

2018年03月26日

開通、直線道路

 先日R299から皆野寄居有料道路までの道が全線開通しました。

かなりローカルな話題ですが、これで当方より関越自動車道花園インターまでかなりタイムUPする事になります。

それがまた今回全線開通したのが山の中の貫く直線道路、走ってると高速道と錯覚します。

何度か利用しましたがこの道には一風変わった看板があります・・・!?

鹿の絵のある「鹿の飛び出し注意!」看板。

確かにこの近辺出ます、夜走っていると峠とかに鹿が立ち止まっていた事が何度かありました、怪しい影か見え幸いスピードを落としてみたら鹿が・・・
気を付けたいとこです。


珍しい作業風景が・・・
DSC_0186.JPG
道路標識の取り付け中、目の高さで見るとデカいんですね・・・







posted by アデ零℃ at 21:39| Comment(0) | 日記