2015年11月16日

脱着式ハードトップの重量

 どうも皆さん、、

お客様からのお問い合わせで(ハードトップの重量は?)とありまして

うぅ、そういえば計った事がない・・・

材料から計算できますが、実際何キロなんだろうと計ってみました。


手に持った感覚では1.2~1.3sかな〜っと思っていた屋根の両サイドCIMG2611.JPG

板の重量が3sなので2s少々

中央の屋根は
CIMG2612.JPG
1s

分割の屋根合計で5s

さてさて本体(ベース)は
CIMG2613.JPG
見えない

CIMG2614.JPG
11sですね。

材料では5.7sなので約半分がバックガラスの重量な分けです。

合計16s

記憶が確かなら純正の幌と後ろの座布団みたいなので29s位あったと思います。
幌は意外と重かったですね。


屋根は完全なモナカ形状で、ベースも一部二重&補強が入っています。

大きさの割には軽いかな〜と思います。


こんな感じです。



posted by アデ零℃ at 16:48| Comment(0) | ハードトップ

2015年05月29日

ハードトップ

0529.JPG



 どうもです、


塗装作業は他の製品と出来るだけ一緒にするのですが、そすると一日塗装をしていたります。


ハードトップのベース、これ単体なら重量は4s少々だと思います。

それでもってガラスの重量を支える強度もあります。

車体に取り付けてしまえばこれ(画像の)を持ってビートを揺すってもキシミ音とかもしません。

頑張って作りました。

・・・。


ではでは、
posted by アデ零℃ at 22:41| Comment(0) | ハードトップ

2015年05月18日

自分も気になっていたとこ

0518.JPG

Y吹さんコメントありがとう御座います。

前作のハードトップをY吹さんが見て最初に言った「ここが気になる」が上の画像。

そうです、自分も出来上がって見たらうぅ微妙だ〜と気にしてたとこです。
(言われた〜、一言目に言われてしまった、苦〜)

そこが新型の一番最初に直したところです。
ドアガラスの後ろにある三角形のゴム、あのラインに乗せて小窓を入れました。

視界の為に窓を入れたのではなく、あの面がどうにも間延びして見えたのでアクセントで入れたようなものです。

Y吹さんい指摘されて痛んだ心をあの窓が癒してくれるんです。(半分嘘ですけど・・・)

そのうちまた遊びに来てください、実物カッコいいですよ〜!


posted by アデ零℃ at 19:51| Comment(0) | ハードトップ

2015年04月24日

内装はカーボン柄

0424.JPG

この”黒” 脱着式ハートップの外れる屋根の内側です。

前作はF.R.P地そのままでした、今回は少し手を入れ室内感が高まるよういたしました。

前のハードトップでもエアコンの効きが良いと言われましたが、今度は二層になるのでもっと良くなるでしょうか??

客に保温効果になってしまったりして。

どうぞ宜しく。


ではでは、、
posted by アデ零℃ at 17:20| Comment(0) | ハードトップ

2015年04月23日

今回の一番小さい部品

0423.JPG

 どうも皆さん・・・

え〜これはハードトップのリアガラスですね

固定のネジ穴を塞ぐ部品を作ってます。
(マスターモデル)

空力?を考え抵抗の少ない形状にしました。←ウソ

ガラス面で目立たないよう極力小さくしただけです。

こんな感じです。




posted by アデ零℃ at 19:28| Comment(0) | ハードトップ