2022年07月27日

サイドインテーク:デザインの話

どうも皆さん、、
今回は”サイドインテーク”のデザインをこんな風に考えていた・・・というお話。

2022.07.27a.jpg

ドアノブ後ろのクオーターパネル面が後ろにかけて上にそりあがる形状、テールランプの上では完全に上面になるよう繋がっている。というこの形状がサイドインテークのデザインを難しくしている点だと思います。
その為、画像でも説明している通り、緑の点線のようにダクト面が傾斜したのがベスト(自然)になります。
他社さんのパーツでもそのように斜めになってるのがありますが、それは納得がいきます。
クオーターパネルの中央面の丸みの多い所なので、ここをドア上側のキャラクターラインに沿って直線にするとダクト面に表情がつかなくなってしまう。
のっぺりしてしまう。(のっぺりとは全国的に通じるでしょうか?)
上画像のカットしてあるこの形状がベスト!?と見てマスターモデルの製作を始めた訳です。

つづく、、


【s660の最新記事】
posted by アデ管 at 21:55| Comment(0) | s660
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: