2022年04月18日

ビートの再始動に向け〜4

今回は燃料ポンプ。
10年近くほったらかしにしておくと驚愕の状態になりタンクから現れました。
2022.04.04.jpg

ガソリンも満タン状態にしておいたのですが、16ℓほどに・・・まぁ減るもんですね。
2022.04.04b.jpg
タンク内もそれなりの状態で、早速タンク外してボルトナットをと少量の洗浄用のガソリンを入れ、タンクを振り回しては錆び出しのくり返す事数十回。


そして燃料ポンプはヤフオクに出てたリペアキットを入手し再生する事に、、
2022.04.18.jpg

しかしそのキットがビート専用かとおもたら・・・サイズ的に付きそうなポンプをなんとか使えるようにするキットでした。

ポンプのサイズが(径が)小さい、これで大丈夫なのか?小さくても30年前の物にくらべたら性能は十分なんだろう〜?

2022.04.18a.jpg
コネクターも差し込み部分を削って(赤〇)無理くり繋ぐ配線、少し心配な部分。
配線も自分で作れ!って感じ

2022.04.18b.jpg

ストレーナーも・・・これはどう??
2022.04.18c.jpg
これは何かの車種のポンプが斜めに入るタイプのようで、それに合わせ角度がついていうようです。
これでちゃんと吸えるのか?
2022.04.18d.jpg

そんな訳で綺麗になって、後はエンジンがかかる事を願うばかりです。



posted by アデ管 at 20:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: