2022年07月14日

材料のお話し。

どうも皆さん、、

今日は自分でもよく分からないで使っている材料のお話し。
F.R.P製品の製作はポリエステル樹脂とガラスマットさえあれば・・・極端な話し、後はホームセンターで売っている物で作る事が出来ると思います。
何か不都合があった場合、別な物を応用する事で対応するアイデアとか、そういった事が必要な場面が多々あり、そういった”あれが使える!?”とかそういう機転のようなものが必要な気がします。

それが、、
自分の家はもともと父親が水道設備とかボイラー工事など住宅設備業を営んでいました、子供の頃から数えるとそれまで色々な工事をやっていた関係で色々な道具・工具等があり、その殆どが何故か?今の自分の仕事に役立つ場面が度々訪れます。

そんな訳でF.R.P製品の製作を始めた頃、その意味をしらず、なんとなく使っていた材料。
2022.07.14.jpg
「サーフェイスマット」

数十年前まだこの仕事を始めていない頃、インターネットが無い時代にやっとの事で見つけたF.R.Pの材料屋の社長に(これも使うんだヨ!)と言われ、理由も分からず使っていた薄〜い布。
これは仕上がり面に繊維目が出るのを抑える為の物です、確かにF.R.Pボンネットなどにコレを使わないと、少し年月が過ぎるとガラス繊維が薄っすら塗装面に出てきます、それを防ぐ為のマットです。

以前は色々な材料を沢山揃えそれを使い分けるのが”プロ?”みたいな時期もあったのですが、最近は必要な物だけで、無理に材料を使い分けるようなことはせず普通にやる事が出来るようになりました。
いわゆる料理研究家の土井善晴さんの言う「一汁一菜」みたいな感じでしょうか?








posted by アデ管 at 18:59| Comment(0) | 作業