2022年07月08日

製品「サイドインテーク」(仮称)no-4

(仮称)サイドインテーク

取り付けにはクオーターパネルを外して行う予定です、ダクト部分をカットはグラインダーでやる事になりますが、外さないと切子(鉄粉)がボディー内に貯まり錆びの原因になります。
そうでなくてもクオーターパネル下付近での錆びが発生しやすい環境ではないかと・・・?

2022.07.08a.jpg

それでどうせ外すなら、製品開発用に1台分用意したパネルがあるのでそれをボディー色に塗装し、今ついている方は予備で保管と。

2022.07.08b.jpg
はめ込むとこんな感じです、コンパクトサイズ。

全面カーボンを貼ってありますが、塗り分けでデザインします。
2022.07.08c.jpg

早く付けたいな〜

付いた暁にはワイドアンダーダクトの時のように風量テストを実走行でやてみたいと思います。




posted by アデ管 at 19:53| Comment(0) | s660