2022年07月11日

S660 リアウイングもやってます-2

どうも皆さん

お立ち寄り頂き有難う御座います。

S660のリアウイングの型取りですが、これでようやく型を取る作業が始められます。

なかなか、これが時間のかかる作業で地味に大変なとこです。
表面と裏面で分割をする訳で、片面づつ型取りをする為の作業です。

2022.07.11.jpg

こんな感じでやっています。

またよろしくお願いします〜


posted by アデ管 at 21:22| Comment(0) | S660リアウイング

2022年07月09日

S660 リアウイングもやってます

S660新作! リアウイング

どうも皆さん

サイドインテーク(仮称)の話をしたばかりですが、こちらもお願いします。
2022.07.09.jpg
S660(”新”)リアウイング
「マスターモデルから型取りをしている段階です。」


今頃ですか、、と思われるパーツですが巷に全然カッコイイのが売ってないので・・・(失礼)
基本自分に製品化できる物は買うつもりはないのでこれならどうだ! の思いで製作しました。

タイプ的にはノブ〇ッセのS660用みたいなウイングですが、自分の好きな形アデレイドDESIGNとでも言いましょうか?
もちろん他社とは違う!!
決定的なオリジナルな形状を取り入れました。
後発も後発ですから・・・。

サイドインテークにしてもそうです、後発ですから。
もちろん他社とは決定的な違いを取りいれました。
(その辺は今後順次お知らせ〜)


後発ネタ、まだあります、こうご期待!??。


タグ:S660エアロ
posted by アデ管 at 21:52| Comment(0) | S660リアウイング

2022年07月08日

製品「サイドインテーク」(仮称)no-4

(仮称)サイドインテーク

取り付けにはクオーターパネルを外して行う予定です、ダクト部分をカットはグラインダーでやる事になりますが、外さないと切子(鉄粉)がボディー内に貯まり錆びの原因になります。
そうでなくてもクオーターパネル下付近での錆びが発生しやすい環境ではないかと・・・?

2022.07.08a.jpg

それでどうせ外すなら、製品開発用に1台分用意したパネルがあるのでそれをボディー色に塗装し、今ついている方は予備で保管と。

2022.07.08b.jpg
はめ込むとこんな感じです、コンパクトサイズ。

全面カーボンを貼ってありますが、塗り分けでデザインします。
2022.07.08c.jpg

早く付けたいな〜

付いた暁にはワイドアンダーダクトの時のように風量テストを実走行でやてみたいと思います。




posted by アデ管 at 19:53| Comment(0) | s660

2022年07月07日

ビートの再始動に向け〜14

久しぶりにビートのお話です。
エアコンでつまずいてます、、コンデンサーを立てたのでその配管の延長が必要になりました。
ラジエター&コンデンサーはこんな感じ。
2022.07.07b.jpg

フロントの加重を増やす目的でアンダーパネルを取り付ける事で走行時のフロントのリフトの軽減、ラジエターのアウトレットをボンネットに設ける事でダウンフォースを稼ぐという事でラジエター&コンデンサーを立てたら少しめんどくさくなって、停滞の元となってしまった訳です。

エアコンガスの配管延長に必要な継手・・・高圧側と低圧側がありますがネジのサイズが分からず考えていたところ、丁度3つセットで売られていた継手を発見し購入。
それがこちら
2022.07.07c.jpg
どれか1セットくらいは合うだろう〜そしてどれか合ってくれれば他のサイズもおおよそ検討が付く。

と到着まで約2か月近くも待たされたamazonで購入した中国製。
まさか注文来てからの製作か!?
これくらいのモノ量産して在庫持っててください。
(て、いうかamazonで通販してるなら普通日本国内に在庫しておかないですか?)

そして購入時の予定通りの配達日に届いていたみたいですが、すっかり忘れていて数日郵便受けに入っていたようです。

ウキウキしながわ合わせてみたとこ・・・
2022.07.07a.jpg
残念 高圧側・低圧側1つも合わない。

これでも一応一歩進んだ気がしました。



posted by アデ管 at 21:10| Comment(0) | ビートのリフレッシュ

2022年07月06日

エンジンフード塗装面が樹液で変色!しかし自然修復??

皆さん、こんな事ありませんでしたか?
木の下に駐車して樹液か何かボディーに付着した事・・・
うちのS660のエンジンフードに何か? そのような物が落ちてて「まっ 次の洗車で落とそう〜」
そこで落とさずそのままにしてしまった。
その洗車を数か月しなかったばかりに、その部分だけ変色してしまいました。
コンパウンドを使ったからといってどうなる物でも無い。
色が半減し白っぽい薄〜い黄色になってしまい、洗車の度「これも自分が悪い」と残念な気持ちでいましたが・・・

先日半年ぶりの洗車、フードの変色ヵ所が無い。何処を探しても見当たらない・・・
光の加減でどうにかその形跡らしい薄っすらとした輪郭が見える程度・・・
あれ? 自然修復? 確か2年以上の期間変色跡があったのに。

こんな事ってあるんですね、、

下画像の赤〇内
蛍光灯の2本の反射が屈折している事(平行ではない)でしか確認できないヵ所です。
2022.07.06.jpg

因みにボディーコーティング等はやっていません、一時期「シュワラスター ゼロウオーター」を使ていましたが、あれでは細かい化学物質??良く分からないですが昔、排気ガスがまだ多い頃フェンダーとかに沢山付いた細かい汚れです。分かりますか??
あんなのが付いてしまうので、その後は昔ながらの固形ワックス(シュワラスター)を使っているだけです。

年間の洗車回数は非常に少ないです。
しかし一回の洗車でエアロ外しで車の裏側・サスペンション・アーム類・ホイール内側×ここもワックス・もちろん室内・オイル交換も一緒に 等々で・・・スミマセン2日に渡りやってます。

そして走ってる時以外は太陽光に当たる事はありません。

何が良かったのでしょうか?

謎です。








posted by アデ管 at 22:09| Comment(0) | 日記