2022年06月04日

ビートの再始動に向け〜10

2022.0604.jpg

ビートの純正アルミですが、その後ですが塗装の下地処理まで・・・
やっとここまで出来ました。
塗装は下地までが作業の殆どですから、後は塗るだけです。


posted by アデ管 at 21:10| Comment(0) | ビートのリフレッシュ