2019年01月09日

今年初の買い物。

 どうも皆さん、、

今朝早くに見たら道が所々白い物が降ってました、今も風が冷たいです。


最近溶接面の調子が悪かったので新しいのを購入。

某ショッピングサイトを色々見比べると同じ商品が違う値段で売られている、、

よくある事でバイヤー?がまとめて買い付けてそれを様々なショップが売っている、だから商品発送は別の所(契約倉庫からとか)というやつ。

以前このショップは何故こんなに多種多様な物を扱っているのか?一体何屋さんかと不思議に思いGoogleマップで見てみるとだいたい普通のアパートにたどり着く、、あとは住宅。。
個人が片手間でやっているのか・・・?

さてさて調べてみると溶接面のカバーは同じでもショップごとに遮光レンズに違いがある事に気が付いた。

☆レンズの仕様と重量を優先し物色。
最軽量は420g今まで使っていたのは550gなので次は400g台が欲しい。

それにしても最近は価格帯が下がった、ホントにこれ大丈夫でしょうか?と思ってしまう。
でも同じ物を高いショップを選び買う事はない。


結局Amazonにこのレンズならと思える面があった、外観が同じ物ではY!ショップよい安。

今日届いて、早速被ってみると目線とレンズ面との角度が今までと違い違和感がある、両サイドの穴をあけ直し早速カスタム。

実際使ってみると光の色が違う。(Tig)
今まで緑色だったのがこれはオレンジ色。
見え方も自分は真っ暗になるよう調節し光を点で見てやっていた、新しいのはそうならない。
だから悪いとは言わないです、慣れが必要。

しかしビートに違いがでた、電極棒と角度と距離とスピード等々で変わるのですが今度の面の方が良いかも。

450gと表記されていた重量も測ってみたら449g、今までとのその違い-100gは被ってみると全然軽い。

adereideステッカーも貼って自分専用感を上げる。

DSC_0258.JPG


ではでは、、


posted by アデ零℃ at 17:34| Comment(0) | 日記